お通夜は?供物は?〜葬儀に関するマナー集〜

動物のお墓

お寺は、葬儀だけでなく、ペット供養をしてくれるお寺もあります。
ペットなんてと思う人もいると思いますが、ペットと一緒に暮らせば家族同然の感情が芽生えてきます。
姿形は違くても心は常に一緒だと思う人はとても多いと思います。
そのような人たちの声を聞き入れ、お寺ではペット供養をする所が多くなってきました。
もちろん、ペットのお墓も希望すれば作ってくれるようです。
ペットにも感情や気持ちがあります。
言葉が通じないだけで、ペットと一緒に生活をしてきた年月は、人以上に思い入れのある時間だったという人も多く、ペットが亡くなってしまうと、なかなか立ち直ることができない人が急増しているようです。
きちんと供養してあげることが大切です。
きちんと供養してあげると、不思議なことにペットも分かる様で、気持ちが落ち着き成仏していくようです。
そして、家でも祀ってあげることで自分の気持ちにも落ち着きを取り戻し、前に進むことができるようになってくるのです。
さらに、新しい家族が増えて、以前のようにペットを買いたいという気持ちが起こることと思います。
動物は犬が一番多く、飼い主に忠実であることからとても人気があるようです。
そして、また犬を飼う人が多く、人間以上に感情移入して接している光景をよく見ます。
決して悪いわけではありませんが、相手がいなくなってしまうと自分には何もなくなってしまうような、柱のない人間にならないように気をつけましょう。
自分の全てをペットに注いでいる人もいるようなので、失った時の悲しさは計り知れません。
頼らないと生きていけないような弱い自分を作らないように、自分に芯を持つことが大切です。
ペットも人間と同じように思ってしまう気持ちもわかりますが、自分より必ず先に死んでしまうということを忘れないで大切に育ててあげましょう。
ペットにしかできない事は沢山あります。
人の心を癒してくれる大切で有難く、いつもそばにいてくれる大切な存在なのだと思います。
いつも純粋な気持ちでいられるのは、いつもそばにいてくれるペットのおかげだと感じている人は多くいることと思います。
ペットも人と同じように供養をしてあげることで、きちんと成仏することができ、次の輪廻に行くことが出来るのだと思います。
亡くなった時は人間と同じように、心のこもった供養をしてあげることが大切です。
いつまでもクヨクヨしているとペットも不安でなかなか成仏することができません。
強い自分を保って、きちんと送ってあげることが大切なのだと思います。

人気のホームページ情報をご案内